【日本株式】1570日経ダブルを一部利食いました!

日本株式

こんにちは、現役バンカー兼投資家のプロスイマーです。

昨日より実質的にはゴールデンウィークに突入し、いわゆる「Stay home」ウィークに入りましたが、引き続き、業務に勤しんでいます。

そんな中、本日、日経平均株価が2万円を回復。 久々に日本株式の売買を行いましたので、その内容をご報告します。

1570日経平均レバレッジ上場投信を一部売却しました。

【日本株式】暴落後の行動③

こんにちは、現役バンカー兼投資家のプロスイマーです。 先週1週間で日経平均株価は2,836円上昇しました。 1週間で約17%上昇、これは過去最大の上げ幅のようです。 NYダウも金曜日は大幅に下落(915ドル安)したものの、週間では3週ぶりに反発、1週間で約13%上昇しています。 …

2月28日より買い進めてきた1570日経レバETFですが、本日一部売却を行いました。

4/30 株価15,900円 25株 売却代金 397,500円

税引前では10%の利益、税引き後では8.8%の利益となりました。

(名義を分けて取得しており、微妙に取得簿価が違うため、税額がこれまでお伝えしてきた取得簿価とは少し異なります) 今日の終値は15,730円まで値下がりしていますが、

現時点では、

含み益+実現利益:94,956円

収益率:8.8%

となっています。

今後はどうする?

今回は利幅は薄いですが、今後の再度下落、2番底を試す展開も想定して、一部利食い(というか、現金化という表現のほうが正しいでしょうか)を実施しましたものです。

いつもエントリー、利食いともに早すぎたりしますが、エントリー同様にリスク分散を図りながら、投資を進めていくことが、私のポリシーでもあります。

何が起こるかわからないこの状況下、今後柔軟に投資していくためにもこのポリシーは守っていきたいと思っています。

その一環で日中、再び上昇したタイミングで、以下の銘柄も打診買いしました。

1357日経ダブルインバースを打診買い!

みなさんご存じのとおり、日経平均株価が下がったときに2倍上がり、上がったときに2倍下がるこのETF、私の日本株式売買の中心銘柄の一つを今日、打診買いしました。

【(1357)日経ダブルインバースの6ヶ月の動き】

4/30 株価1,000円 6株 取得総額60,000円

上がっていく力が強く見えたので、若干弱気になり、投資額は60,000円にとどまりました。

ここが私の良いところであり、悪いところでもあります。

利食いは上がり幅を見て判断ですね。

二番底を迎えるときの1570日経レバETFの追加購入資金の一部に充てることになりそうです。

まとめ

株価は相場の中で形成されるものですので、自分の取得簿価にとらわれて売却するものではありません、が一つの基準になることは事実です。

ただ、今日の騰落レシオはまだ108%なんですね。

1570日経レバETFがプラス圏を回復した時の騰落レシオが114%でしたので、もしかしたらまだ上値を追う可能性もありそうですね。

【日本株式】トータルでプラス圏に浮上!

こんにちは、現役バンカー兼投資家のプロスイマーです。 今週に入り、新しい職場での業務をスタートしたものの、コロナウィルスの影響もあり在宅勤務が求められていたり、新しい仕事ということもあり、職場でないとできない仕事もあったりして、なかなか落ち着かない日々が続いています。 …

その時にも柔軟に対応できるようにしていきたいですね。  


サラリーマン投資家ランキング


スイングトレードランキング