【不動産投資】管理会社から着信がありました

不動産投資

こんにちは、現役バンカー兼投資家のプロスイマーです。

管理会社からの電話が鳴ると、正直なところ良くない話のことが多いですよね。

着信が入ると、皆さんもドキドキして電話をとっているのではないでしょうか?

管理会社からの着信

金曜日の夜、ランニングして帰ろうと会社をでたところ、鳴りました管理会社からの電話。

私の会社でも偉い人たちの異動が発表された日でもあり、悪い予感がしました。

(管理会社)

「●●不動産です、●●ハイツの入居者さんの件でご連絡しました」

若い女の人が、めちゃくちゃ高いテンションで連絡してきました。

(管理会社)

「●号室の入居者さんから退去の連絡がありました」

「理由は転勤が決まったということで、3/31に退去とのことです。契約は4中旬まで残っていますので、そこまでは支払うとのことです」

あまりのテンションの高さに圧倒され、まさに「何も言えません」でしたが、1年3か月続いた満室運営がこれで終わりを迎えることになりました。

これからの募集

退去が3月末ですので、今回の募集は賃貸需要期を外すことになりました。

別の部屋で2月末に退去があり、3か月間空いた実績もあります。

現在建築中の4号物件の募集も気にはなっていますが、3号物件の入居という新たな不安材料も増えてきました。

そんな中、今日、再度管理会社から連絡がありました。

(管理会社)

「●号室の募集の件でご相談です。時期を外してしまっていますので、早期入居のために、フリーレント1ヶ月分つけさせていただけないでしょうか」

そもそも、このコロナで移動する人が減っているであろう中、この時点で内覧できれば別ですが、退去、クリーニングの後から内覧できることを考えると、4月に移動する人は、既に住まいを決めていることが想定されます。

早く埋めたい!という衝動に駆られ、承諾してしまいました。

つけたほうが良かったか、悪かったか、結局分かりませんが、まだすこしでも需要が残っているうちに、できることをしようと思い、承諾しました。

今後どうなる?

今回、退去される入居者さんには、新築以来4年2ヶ月住んでいただきました。

これだけ長く住んでいただいた方の退去は初めてになります。

これからのポイントは

1.3月末に退去したとき、次の入居者が決まるまで、どれくらいの期間を要するか。

2.4年超入居した部屋のクリーニング費用はどれくらいかかるのか。

3.今年の5月に築5年となる木造アパートの家賃を下げずに済むのか

結果はいかに


サラリーマン投資家ランキング
不動産ランキング